産後も嫁が可愛すぎる「わんこ」の馴れ初めや出会い!離婚理由は?警察沙汰何があった?年齢や本名などのプロフィール

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

「産後も嫁が可愛すぎる」というYou Tuberを知っていますか?

コアラさんと、わんこさんの夫婦You Tube、TikTokerとして活動されていました。

 

では、そんなお二人の馴れ初めや、わんこさんのプロフィールは判明しているのでしょうか。

 

また、離婚したという噂が突如でていますが

・離婚原因

・何があった

など、気になることもありますよね。

 

そこで今回の記事では、産後も嫁が可愛すぎる「わんこ」の馴れ初めや出会い、離婚理由、警察沙汰何があった、年齢や本名などのプロフィールなどについてご紹介させて頂きます。

 

最後までお付き合い宜しくお願い申し上げます。

 

「産後も嫁が可愛すぎる」とは何者?チャンネルは?

コアラさんと、わんこさんで活動する「産後も嫁が可愛すぎる」。

You Tube、TikTokerとして活動されていました。

 

 

これまでにカップルではないんですという動画をアップロードし、お子さんの写真も登場していたために仲睦まじい様子だと温かい声が寄せられていました。

 

動画は、2024年3月地点で613本の動画をアップロードされており、19.3万人のチャンネル登録者数がいます。

 

こあらさんだけに、なってしまいましたが…

 

「産後も嫁が可愛すぎる」のわんこは何者なの?誰?

TikTokやYou Tubeで活躍されている「産後も嫁が可愛すぎる」。

わんこさん(嫁)は可愛すぎる!と有名ですよね。

 

そんな「産後も嫁が可愛すぎる」のわんこさんのプロフィールが気になるところです。

 

まずは、プロフィールを見たいと思います。

 

チャンネル名︰産後も嫁が可愛すぎる

名前︰わんこ

性別︰女性

本名︰非公開

生年月日︰1998年12月15日

年齢︰25歳

身長︰160cm前半

体重︰不明

血液型︰不明

出身地︰不明

職業︰アパレル業

スポンサーリンク

 

「産後も嫁が可愛すぎる」のわんこさんですが、本名は不明のようです。

生年月日は1998年12月15日と判明していることから、25歳であることが分かっています。

 

見た目がすごく大人っぽいですが、まだとてもお若いようです。

 

「産後も嫁が可愛すぎる」わんこの子供について

「産後も嫁が可愛すぎる」わんこさん。

動画ではメイクや質問コーナー、おもしろ動画など様々なジャンルの動画を投稿されています。

 

わんこさんとコアラさんの仲の良さそうな動画もたくさん見られました。

 

そして、お仕事はアパレル業のようです。

スタイルも抜群ですし、分かりますね…。

 

そして、2019年には第一子のお子さんが誕生されているようです。

動画でも顔画像はありませんが、その可愛らしい姿がうつしだされていましたね。

 

「産後も嫁が可愛すぎる」わんこの職業は?

「産後も嫁が可愛すぎる」わんこさの職業は、アパレル業です。

わんこさんとコアラさんでアパレルブランドを立ち上げており、2020年10月にオンラインサイトnearly≒equalを設立されています。

 

「産後も嫁が可愛すぎる」わんこは整形してる?

「産後も嫁が可愛すぎる」わんこさん。

整形の噂もあるようです。

 

しかし、整形の告白はされておらず、整形していないと思われます。

 

「産後も嫁が可愛すぎる」は離婚した?

TikToke、You Tubeで大変人気のある「産後も嫁が可愛すぎる」。

 

数日前の情報ですが、お二人が離婚したということが判明しています。

わんこさんは個人で現在について投稿されており、コアラさんも、You Tubeなどで離婚後の様子を語られています。

 

2019年5月から動画をスタートさせて、認知度が右肩上がりだっただけに衝撃も大きいですね。

 

 

「産後も嫁が可愛すぎる」の離婚原因は?

「産後も嫁が可愛すぎる」の離婚原因は、詳しくは公開されていません。

コアラさんは、小さいことが積み重なったことや優先順位が変わったということがきっかけと言われていました。

 

しかし、ネットでは

・モラハラがあった

・子供が別の男の子供だった

などという噂もあります。

 

モラハラ気質だったことから、すれ違いがあったのでしょうか。

 

まとめ

いかがしたでしょうか。

今回の記事では、産後も嫁が可愛すぎる「わんこ」の馴れ初めや出会い、離婚理由、警察沙汰何があった、年齢や本名などのプロフィールなどについてご紹介させて頂きました。

最後までお読み頂き有難う御座いました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました